桂田精一の父親は桂田鉄三??元斜里町議員で地元の名士か

事故

日本国内の海難事故において、近年では最悪の結果となってしまうそうな知床遊覧船海難事故であるが、事故の原因が明らかになるにつれ、その杜撰な管理体制が問題視されている。

一番責任が追及されるのは知床遊覧船kazu1を運転していた豊田徳幸船長であるが、現時点でもまだ船さえも見つからず刑事責任を追われてはいるものの、実際に責任を追及することは困難なことが予想される。

そして次に責任が追及されるのは知床遊覧船の会社を経営していた会社社長であるが、その社長の対応も不誠実な部分があったり、後手に回っていたりと問題が目立っている模様。

4月27日にはようやく記者会見を開く予定とされているが、ここでも紛糾することが予想される。

そんな今回の原因となった運営会社の社長である桂田精一氏であるが、「精一氏の父親は桂田鉄三氏ではないか?」ということがネット上でさ囁かれている。

今回はそれらを裏付ける情報をまとめてみたい。

 

 

スポンサーリンク

 

 

桂田精一の父親は桂田鉄三??元斜里町議員で地元の名士か

事故
スポンサーリンク
chan-asaをフォローする
APPLE&CINNAMON

コメント

タイトルとURLをコピーしました