豊田徳幸【知床観光/遊覧船】船長!!ブラック企業!?facebook特定か

事故

4月23日に知床観光を目的とした遊覧船が水難事故を起こした事件において、4月24日中に10名の救助者があったものの、全員死亡という厳しい結果となった。

船の名前はkazu1(カズワン)という小型船舶になり、船長を始めとする乗客は26名であった。

一般乗客の名前は公表されていないものの、船長と甲板員の名前が公表された。

カズワンの船長は北海道斜里の町の豊田徳幸さん(54)、甲板員は東京都調布市出身の曽山聖(そやま・あきら)さん(27)であることが判明している。

今回は船長の豊田徳幸さんのことについて調べてまとめてみた。

 

 

スポンサーリンク

 

 

豊田徳幸は知床観光の遊覧船船長!!過去に業務上過失往来危険の罪で書類送検されていた!!

23日に起きた知床観光船の水難事故。出航する前から天候が悪く、更に船に亀裂が入っていたという証言もある中で船長の豊田徳幸さんが過去に業務上過失往来危険の罪で生類送検されていることが分かった。

23日の午後から知床半島沖で消息を絶っている「知床遊覧船」所有の観光船「KAZUI」は、去年6月に座礁する事故を起こし、船長が今年1月に業務上過失往来危険の罪で書類送検されていました。

第一管区海上保安本部は当初、この船長を42歳の男性としていましたが、24日夜、この内容を訂正し、今回消息を絶った「KAZUI」の豊田徳幸船長と同一人物だったと発表しました。

引用元:TBS NEWS DIG

 

有限会社知床観光船はブラックなのか??豊田徳幸氏がLINEで証言!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして何故か船長の豊田徳幸さんとLINEでのやり取りも拡散されおり、そこには会社のことを「ブラック企業で右往左往です」と会社の様子を伺わせるやり取りがある。「人相も変わってきた」という指摘もある。

 

豊田徳幸船長のfacebook特定か

そして船長の豊田徳幸さんのFacebookも判明しています。トップの画像は自身の歴代の免許証を並べたものになっており、人相が時間と共に変化している様子が伺えます。また、報道において「豊田さん自身は地元の人間ではない」という情報も一部あり、Facebookからの情報によると卒業した中学校と高校は「蕨二中」「吉川高等学校」と記載あり。調べてみると埼玉県でしたので、出身は埼玉県の可能性が高そうです。そう考えると知床の海をあまり知らなかった可能性も考えられます。

 

 

 

 

事故
スポンサーリンク
chan-asaをフォローする
APPLE&CINNAMON

コメント

タイトルとURLをコピーしました