【鬼滅の刃】ムキムキねずみがかわいい!!何巻に登場して声優は誰?折り紙の織り方は?

アニメ

社会現象となっている「鬼滅の刃」。連載は終了し、単行本は2020年の年末で23巻発売にて話が完結しましたが、アニメ放送の方はまだ半分も終了していないため、今後も私たちに楽しみと話題を提供してくれることが期待されます。

「鬼滅の刃」は残酷な場面からコミカルな場面もあり、残酷な場面は「子供に見せるか否か」と賛否両論が起きるほど振れ幅が大きい作品でもあります。

そんな中でも、「鬼滅の刃」に出てくる動物たちは結構可愛く、困難の多い旅路の中でも私たちを癒してくれる存在でもあります。実際に漫画の原作からアニメ化された動物たちはとても愛らしくチャーミングですよね。

今回は今後放送されるであろう「鬼滅の刃 遊郭編」から宇髄天元の部下である「ムキムキねずみ」について、気になったので調べてまとめてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ムキムキねずみがかわいい!!何巻に登場してる?


前述した通り「鬼滅の刃」には、動物達が時折登場することもあり、結構可愛いので癒されます。珠世と愈史朗が飼っている三毛猫の「茶々丸」、泣き虫で臆病な善逸を励ましたり怒ったりする雀の「チュン太郎」(うこぎ)、炭治郎を始めとする柱たちの「鎹烏」など。

そして今後アニメのシーズン2に登場するであろう、宇髄天元の部下の「ムキムキねずみ」でしょう。個人的に炭治郎達と天元が活躍する「遊郭編」は前半がコミカルなシーンが多そうなので個人的に楽しみにしているのですが、「ムキムキねずみ」がどんな感じで出てくるのかも気になるところです。

「ムキムキねずみ」の登場シーンは第9巻の76話「それぞれの場所で」の112ページと同じく第9巻の79話「風穴」182ページの2ページのみになっています。

正式名称は「忍獣 ムキムキねずみ」。宇髄天元の使いであり、特別な訓練を受けており、極めて知能が高いとされていいます。力も強く、ねずみ一匹で刀一本を持ち出し箱べる能力があります。見た目は宇髄天元のように、筋肉ムキムキのねずみ。宇髄と同じで頭に宝石の装飾をしています。

 

ムキムキねずみの声優は誰になる?予想してみた!!

ここで気になったのが、「ムキムキねずみ」は誰が声優になるのか…?ということですが、今のところアニメ「鬼滅の刃」シーズン2の放送も未定のため、声優が誰なのかは分かりません。原作の漫画ではセリフも特にあるわけではなく、「ムキッムキッ」と言っているだけなので、もしかすると効果音のようになる可能性も考えられます。

ここでアニメ「鬼滅の刃」に登場する動物の声優は誰なのかを調べてみました。

雀のチュン太郎(うこぎ)…CV石見舞菜香
三毛猫の茶々丸…CV?
炭治郎の鎹烏(天王寺松衛門)…CV山崎たくみ

三毛猫の茶々丸だけは声優さんが分かりませんでした。本物の猫の鳴き声を使用している可能性があります。やはり登場する場面が多く喜怒哀楽があるチュン太郎、人間の言葉を話す鎹烏は声優さんを起用していますよね。そう考えると宇髄天元の「ムキムキねずみ」は声優さんを起用するのか微妙なところかもしれません。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ムキムキねずみの折り紙の折り方はあるの?

ムキムキねずみを折り紙で作りたい方に朗報です!!Youtubeで「ムキムキねずみ」を折り紙で折って作り方を公開されている方がいらっしゃったのでご紹介します。

原作に出てくる「ムキムキねずみ」ととても似ていますよね!!

気になる方は折って見てはいかがでしょうか??

 

 

 

 

アニメ
スポンサーリンク
chan-asaをフォローする
APPLE&CINNAMON

コメント

タイトルとURLをコピーしました