モチモチの木のTシャツはどこで売ってる?販売店や通販は?値段は?

文化

「モチモチの木」と言えば誰しも一度は聞いたことがあると思います。小学校の時の国語の教科書に登場してましたよね。

その時の版画みたいな絵は大人になった今でも覚えている人は多いと思います。

そしてここ数年、その版画絵がプリントされたTシャツが四次受注を開始するほどの人気ぶりを見せているようです。

今回はそんな「モチモチの木Tシャツ」について気になったので調べてまとめてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

モチモチの木のTシャツはどこで売ってる?販売店や通販は?値段は?

発端は、とあるツイッターユーザーによる2月21日の投稿だ。版画家・切り絵作家の滝平二郎氏の絵で有名な『モチモチの木』の表紙絵がプリントされたTシャツを紹介し、3月3日までに4300件以上のリツイートや8600件以上のいいねを集めるなど、話題になった。  登場人物の「豆田」を「じさま」が抱きしめる有名な表紙絵。これが大きくプリントされており、「小学校の図書館の本で真っ先に思いだす」などの懐古や「普通に欲しい」などと購入に前向きな声が相次いだ。商品は2月13日から四次受注を開始しており、売れ行きに驚く声も見られた。予約受付は3月12日23時に終了する。(中略)

19年5月に一次受注を行い、23年2月には四次受注まで行うモチモチの木Tシャツ。開発担当者は、売り上げについて「四次受注までの累計で、私自身予想していなかったほど売れています。絶好調です」と明かした。

引用元:Yahoo!ニュース

モチモチの木のあらすじ

5さいの豆太は、夜にひとりでおしっこにも行けない怖がりな男の子。

外にあるせっちんの横には、大きな大きなモチモチの木が、幽霊のように空一杯に枝を伸ばしています。

両親を亡くした豆太は、やさしいおじいさんと2人で暮らしています。

「じさまぁ」

どんなにぐっすり眠っていても、豆太がそう呼ぶとせっちんに連れて行ってくれるおじいさん。

ところがある日、大すきなおじいさんが倒れてしまい…。

引用元:絵本スペース

この「モチモチの木」Tシャツは今年の2月13日から3月12日23時に受付が終了する(今期で四次受注)。価格は4400円(税込)です。大人、子ども両方のサイズを揃えているようです(XS/S/M/L/XL ※XSは子供用)。種類は「豆太とじさま」でオリジナル、ゴールデン、ドラマチックの3種類の展開となっています。注文後発送は4月ということです。

通販ではバンダイの公式ホームページから購入することが出来ます。今回までに発売元であるバンダイは店頭などの販売店で発売する予定はないようで、手に入れたいのであれば「オンライン販売」のみということになります。

 

モチモチの木のTシャツはどこで売ってる?販売店や通販は?値段は?の口コミ・ネット上の反応

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました