海田智行投手は戦力外で引退?結婚して嫁と子供はどうなる?かわいい嫁

スポンサーリンク
スポーツ

26年ぶりに日本一になったオリックス。そのオリックスに投手として貢献してきた海田智之行さん35歳。しかし、そのオリックスから戦力外通告をされてしまいます。海田選手は5年前に結婚し現在では2人の幼い子供がいます。まだ諦めきれない海田選手は家族と共に運命のトライアウトに挑みます…。

今回はそんな海田選手のことと、かわいいと評判の奥さんのことについて調べてまとめてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

海田智行投手【元オリックス所属】のプロフィール!!

名前:海田 智行(かいだ ともゆき)

生年月日:1987年9月2日(満35歳)

出身地:広島県

身長/体重:179cm/85kg

血液型:B型

投打:左投げ左打ち

ドラフト年(順位):2011年(4位)

これまでの経歴:賀茂高-駒沢大-日本生命-オリックス

海田智行は2022年にドラフト4位でオリックスに入団。2015年は48試合、2016年は自己最多の50試合に登板し、救援左腕としての地位を築いていた。しかし、12試合の登板に終わった2017年の9月に左肘のクリーニング手術を受けた。リハビリが始まった2018年は自己ワーストの登板4試合で防御率13.50。翌2019年に、セットアッパーとして1勝2敗22ホールド、防御率は1.84をマークし、自己最多の55試合に登板。2020年は故障で6試合登板。2021年も16試合の登板に終わったが、全て9月以降の登板と、ロッテの激しい優勝争いを繰り広げる中でブルペンを支えた。

引用元:海田智行(オリックス・バッファローズ)|プロフィール・成績・速報・ドラフト・ニュースなど選手情報

2022年10月5日、オリックスは海田選手に対し、来期の選手契約を行わないと通告したと発表した。(中略)

プロ11年目の海田は2019年にキャリア最多55試合に登板するなど、プロ通算276試合で6勝20敗61ホールド。しかし、35歳を迎えた今季は1軍登板なしに終わっていた。

引用元:オリックス、海田智行ら2選手に戦力外 中川颯はわずか2年で通告…1軍1試合止まり…|Full-Count

 

海田智行投手は戦力外で引退?嫁と子供はどうなる?嫁がかわいい!!

海田選手は2017年に5歳年下の女性と結婚されています。当時の奥さんは千葉県在住で大手商社に勤める一般女性。日テレの水卜麻美アナウンサー似と当時の記事にかかれていました。入籍した3月17日は奥さんの25歳の誕生日だったそう。知り合ったきっかけは知人を介した食事会で知り合い、14年オフから交際していたんだそう。

海田は「わがままを全部受け止めてくれる。野球の話も全部聞いてくれるのがうれしい」と魅力を明かした。

引用元:オリックス海田が結婚、水卜麻美アナ似の25歳一般女性-野球:日刊スポーツ

結婚された奥さんは一般人女性であるため、ほとんど情報がありませんでしたが、年末の「プロ野球戦力外通告」の番組のお知らせでお顔が拝見できます。やはりとてもキレイな方ですね。

現在では4歳になる息子さんと今年生まれたばかりの子供がいらっしゃるようですが、オリックスの戦力外を受けてしまった海田選手の運命はいかに…!?奥さんの切実な思いと共にテレビでその奮闘を見守りたいと思います。

 

 

 

 

 

コメント

error: コピー出来ません
タイトルとURLをコピーしました