戸塚駅前の住宅公園(ABCハウジング)・展示場が閉鎖!!跡地はどうなる?

未分類

2023年1月31日をもって戸塚駅前の住宅公園・住宅展示場が閉場したということです。跡地はどうなるのでしょうか??気になったので調べてまとめてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

戸塚駅前の住宅公園(ABCハウジング)・展示場が閉鎖!!

JR東海道線・横浜市営地下鉄ブルーラインの停車駅である戸塚駅前にあったABCハウジングの住宅公園兼展示場が2023年1月31日をもって閉場となりました。

→ABCハウジング戸塚住宅公園の公式ホームページを見る

戸塚住宅公園(ABCハウジング住宅公園)と同一敷地にある日立ウエストビルも解体されたようです。

 

戸塚駅前の住宅公園(ABCハウジング)・展示場の跡地はどうなる?

2023年1月31日をもって閉場となった戸塚駅前の住宅公園兼展示場ですが、跡地は何になるのでしょうか??

結論から言うと現時点ではまだ何も決まっていないようです。

横浜市の国道1号線沿いにある戸塚警察が移転する予定という情報もありましたが、国道1号線の渋滞を関する目的で戸塚警察署交差点の立体化に向けた事業が進んでいるようですが、警察署自体をどこへ移転するのか等は未定のようです。

→横浜市による国道1号戸塚駅警察署交差立体化事業

戸塚駅は2000年以前は特に目立つような駅ではありませんでしたが、2000年以降の駅周辺の開発が著しくここ20年余りで利便性が一変したように感じますよね。

戸塚駅の周辺では2000年代に入ってから都市開発が進んでいる。

駅前も開発以前は雑多な印象が強かったが、2021年時点ではバス乗場が整備されたほか、「トツカーナモール」や「戸塚パルソ」というショッピングモールも建設された。

そのほか、JR戸塚駅には湘南新宿ラインが停車するため、渋谷や新宿など東京都心へのアクセスも良好だ。

引用元:不動産投資の建美化

戸塚住宅公園(ABCハウジング住宅公園)兼展示場の跡地も未だ予定は決まっていませんが、昨今の都市開発化を考えると土地が欲しい事業者にとっては狙っている関係者も多そうです。マンション等が建設される可能性も高そうなので、今後の動向を注視したいことろです。

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました