船戸結愛(ゆあ)ちゃん【facebook画像】がかわいい!!ノート全文とは??

虐待事件の悲惨さが明らかになっ
てきた。今年の3月東京都目黒区
のアパート内で女児の船戸結愛
(ゆあ)ちゃんを殴り、虐待死させ
た事件で警察は保護責任者遺棄
致死の疑いで父親の船戸雄大(33
)容疑者と母親の優里(ゆり)(25)
容疑者の2人を逮捕した。父親に
は傷害罪でも起訴している。

逮捕内容は今年の1月下旬、長女
の結愛ちゃんに十分な食事を与え
ず、虐待の発覚を恐れたのか、医
師の診察を受けさせずに放置。低
栄養状態が続き、嘔吐したことで
肺炎になった結愛ちゃんを死亡さ
せた容疑。警察によると、2人は
容疑を認めているという。

一体、なぜこのような悲惨な事件
が起こってしまったのか、事件の
経緯と共に、結愛ちゃんがひらが
なの練習をして、結愛ちゃんが許
しを請うとしていたノートも紹介
してきたい。

<事件の経緯>

この事件の首謀者である船戸雄大
(33)容疑者は今年の3月2日18時頃
に「娘が数日前から食事を取らず
吐いて、心臓が止まっているよう
だ」と119番通報があった。しかし
、結愛ちゃんは同日夜に搬送先の
病院で死亡が確認された。搬送先
の病院先にて結愛ちゃんの頭と顔
が腫れ、栄養状態も不良であるこ
とが判明。医師が日常的な虐待が
あったとして警察に通報3日付で
船戸雄大容疑者を傷害容疑で逮捕
した。

船戸容疑者ら家族は元々香川県
にいたが、今年の1月に目黒区
内に引越してきた。転居前の香
川県では、児童相談所が虐待の
疑いを把握し、結愛ちゃんを2回
一時保護していた。警察も船戸
容疑者を2回傷害容疑で書類送
検(のちに不起訴)していた。

目黒区へ引越し後、管轄する品川
児童相談所が児童虐待の疑いがあ
る情報を引き継ぎ、家庭訪問をし
たものの結愛ちゃんに会うことが
出来なかった。

亡くなった結愛ちゃんは、船戸雄
大容疑者の実子ではなく、妻の船
戸優里容疑者の前の夫の連れ子。
2人は2016年に結婚し、のちに長
男が誕生している。この長男の誕
生によって、結愛ちゃんへの虐待
が始まったとされている。

 

 

 

 

 

 

<船戸結愛(ゆあ)ちゃんがかわいい!!facebook画像紹介!!>

亡くなった結愛ちゃんの画像を探
してみると、母親の船戸優里容疑
者のものと見られるfacebook画像
を見つけることが出来た。名前が
「宮谷優里」になっているが、こ
の結愛ちゃんの写真画像が2014年
9月であるため、まだ今の夫である
船戸雄大容疑者と出会う前のもの
であったと思われる。かわいらし
く写る結愛ちゃんはこの時2歳。あ
どけない笑顔はこの時点で虐待の
影などないことが分かる。

 

船戸(宮谷)優里容疑者のFacebook

 

<船戸結愛(ゆあ)ちゃんがノートに残した全文とは??残された叫び!!>

結愛ちゃんは生きていれば、今年
の春から小学校へ通う予定であっ
た。結愛ちゃんは発見時、5歳児
の体重の6割ほどの12kg程度しか
なかった。5歳児が1日に摂取する
平均的な栄養摂取カロリーは1250
kcalであったが、1日わずか200~
300kcalほどの食事であった。慢性
的な栄養不足状態が続いていたこと
が明らかとなった。

そのような状況であっても、両親
からの言いつけを守っていたのか、
毎朝4時に起きて字の練習をさせて
いたようだが、内容のほとんどが
親に許しを請う内容であった。

以下全文である。

もうパパとママにいわれなくても
しっかりと じぶんから きょう
よりかもっともっと あしたは
できるようにするから もうおねがい
ゆるして ゆるしてください
おねがいします ほんとうにもう
おなじことしません ゆるして
きのうぜんぜんできてなかったこと、
これまでまいにちやってきたことを
なおす

これまでどんだけあほみたいに
あそんだか あそぶってあほみたい
だからやめるので もうぜったい、
ぜったいやらないからね わかったね
ぜったいのぜったいおやくそく

あしたのあさは きょうみたいに
やるんじゃなくて もうあしたは
ぜったいやるんだぞとおもって
いっしょうけんめいやってパパと
ママにみせるぞというきもちでやるぞ

一体、5歳児の子になんの罪がある
というのか。許せないとしか言いよ
うがない。虐待され、毎日奴隷のよ
うな扱いを受けて死んでいったのか
と思うとやるせない気持ちになる。
こんな悲惨な事件が起こらないよう
に子供を守る法律をもっと強化して
ほしいと願う。

 

 

 

未分類
スポンサーリンク
chan-asaをフォローする
APPLE&CINNAMON

コメント

タイトルとURLをコピーしました