東京ガスのCMで黒柳徹子のセリフはなんて言ってるの??活舌が悪すぎ??

CM

東京ガスは関東ローカルエリアにおいて、新しいCM「徹子さんの電気の引越し」編が2月24日(木)から放送開始になりました。

部屋の住人に扮する黒柳徹子さんと引越し業者に扮する安田顕さんのコミカルなやり取りを描いていますが、「黒柳徹子さんがなんと言っているのか?」「活舌が悪くて聞き取りにくい?」ということがネット上で話題になっていたため、調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

東京ガスのCMで黒柳徹子のセリフはなんて言ってるの??活舌が悪すぎる??

このCMは”部屋の住人に扮する黒柳徹子さんと引越し業者に扮する安田顕さんのコミカルなやり取り”を描いております。

このCMをを通じて、引っ越しがピークとなるこの時期に「電気の手続きは東京ガス」ということを認知してもらうことが目的ようです。

黒柳徹子さんは「徹子さんの電気の引っ越し」編のCMで、「あ~ら お引越し じゃあ東京ガス」というセリフを3回ほど言っていますが、イマイチ聞き取りにくいという声がネット上であがっているようです。どちらかと言うと、もうひとつの方のCMの「チャチャッと手続き」編での「東京ガスならチャチャッと手続き」と言っているセリフの方が聞き取りやすいです。

聞き取りやすいかどうかは言葉の羅列や本人の活舌、話す早さなど色々な要因があると思いますが、黒柳さんの場合は独特な話し方が大きいかと思われます。

 

東京ガスのCMで黒柳徹子のセリフはなんて言ってるの??ネット上の反応

 

 

 

 

 

CM芸能
スポンサーリンク
chan-asaをフォローする
APPLE&CINNAMON

コメント

タイトルとURLをコピーしました