橋本美穂【通訳】の年齢・結婚は?事務所はどこ?くっきーのボケも通訳する!?

人物

英語を聴いたり話せない日本人が外人とのコミュニケーションを円滑にするために利用するのが通訳という仕事だが、この通訳の仕事をする人の中で「何でも訳してしまう通訳」がいる。名前は橋本美穂さん。橋本美穂さんは、例えば芸人のギャグやボケなども、自分なりのフィルターを通して通訳してしまうことで注目が集まっているようだ。

そんな芸能人の「ムチャクチャな発言や分かりにくいボケまで大体でも訳してしまう」通訳者、橋本美穂さんのことが気になったので、彼女について調べてまとめてみた。

 

 

スポンサーリンク

 

 

橋本美穂【通訳】のプロフィール!!年齢や結婚は?事務所はどこ?

名前:橋本 美穂(はしもと みほ)

生年月日:1975年(満45歳)

出生地:アメリカ・テキサス州ヒューストン

学歴:兵庫県神戸高等学校、慶應義塾大学総合政策学部卒業

職業:会議通訳者、通訳者養成学校講師

事務所:なし。フリーランス

橋本美穂【通訳】のブログ

 

父親の仕事の関係で出生はアメリカ・テキサス州ヒューストン。

幼少期を東京で過ごした後、小学生の時に再びアメリカへ。サンフランシスコでの滞在の後に帰国。帰国後は兵庫県神戸市で過ごした。

学校卒業後はキャノンに総合職として入社する。正社員としてコピー句などの事業計画の実務を担当しながら、兼任で企業内通訳もしていた。仕事と並行して通訳者養成学校の夜間コースに通い、その後通訳へと転身する。

最近ではピコ太郎やくっきーの同時通訳者として話題となった。

橋本美穂は結婚してる??旦那や子供はいるの?

橋本さんは既婚者である。2003年か2004年頃にご結婚され、男児が1人いるようだ。

息子さんはインターナショナルスクールに通学しており、母である橋本美穂さんとの会話も英語であるとか。やはり息子さんも将来は通訳や英語に関わる仕事に就くのでしょうか。

 

橋本美穂の通訳がスゴイ!!そのテクニックとは??

橋本さんの通訳がスゴイのはただ言葉を変換するだけではなく、スピードや発生のタイミング、間にもこだわっている。

また通訳にも喜怒哀楽を入れ込むことで、話し手の個性やその瞬間の気持ちの抑揚までを聞き手に伝えることで定評されているという。

 

ギャグやダジャレも交えての通訳が話題!!その内容とは?

話題になったのが、ふなっしーの会見では英語の文末に「なっしー(nassyi)」をつけて会場を沸かせた。また、ピコ太郎の会見では「驚き桃の木20世紀」「ありが玉置浩二」というギャグを飛ばし、「どうやって英語にするの??」と言いたくなるような日本のギャグやダジャレにおいても絶妙な表現で通訳し、ユーモアたっぷりに伝えた。

 

芸人・くっきーの独特な世界観も見事に通訳!!その内容とは?

そして芸人・くっきーの独特な世界観さえも通訳してしまう橋本さん。番組内でくっきーの「架空の不倫謝罪会見」というのを行い。それを橋本さんが所見で通訳できるかを検証するというもの。

実際の経験の途中「妻の脳に血をあまり供給させないために、きつめの輪ゴムを頭に巻いたら、頭紫、顔通常」というくっきーの独特な世界観には、通訳しながらも思わず吹き出してしまった。

橋本さんの通訳のポイントは「その人が日本語で話している情景を頭に浮かべて。それを英語で表現する」という。一旦言葉を映像に置き換えたことがアダとなってしまったようだ。しかし、最後までくっきーになりきって通訳を行い、プロとしての意地を見せた。

 

 

 

人物
スポンサーリンク
chan-asaをフォローする
APPLE&CINNAMON

コメント

タイトルとURLをコピーしました