下田翔大の現在は引退した?経歴やプロフィール(高校・身長)について

芸能

俳優の下田翔大さんをご存知だろうか?

幼少の頃にデビューしCMなどで子役タレントとして2008年頃から活躍している。

子供向けの教育テレビだけでなく、日テレの24時間テレビのドラマ出演や映画デビューもしている。そんな彼も今年で18歳になり、グッと成長した大人の雰囲気を出している。

最近引退説があるようだが、真偽の方が気になったので彼のプロフィールや経歴を振り返ると共に、現在の下田翔大さんについて調べてまとめてみた。

 

 

スポンサーリンク

 

 

下田翔大の経歴&プロフィール、身長や高校はどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

My genius face 🤓 #ashigirl #ashigaru #shotashimoda

下田翔大 Shota Shimoda(@shimodashota)がシェアした投稿 –

名前:下田 翔大(しもだ しょうた)

生年月日:2002年7月9日

出身地:東京都

身長:176cm

血液型:AB

学歴:どこの高校を卒業したのかは不明

所属事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)、以前はアミューズ

趣味:音楽鑑賞、読書(ジャンルは様々)

下田翔大さんは幼少期の頃にスカウトされ、以降アミューズに所属。5歳頃からCMや広告モデルなどで活動していた。7歳の時に「第2回スターキッズオーディション」では審査員特別賞を受賞。

2009年にドラマ「猿ロック」で子役としてデビュー。2009年はイオンやダイハツなど6社のCMに出演していた。

2014年「世田谷区、39丁目」では若手映画作家作成プロジェクトとして作られた映画に出演。

2015年映画「くちびるに歌を」では合唱を通して心の触れ合いを描く物語でスクリーンデビューを果たした。

2015年の「24時間テレビドラマスペシャルドラマ『母さん、僕は大丈夫』」(日テレ系)

では主演・山田涼介の弟役として出演した。

映画「夜明け告げるルーのうた」では声優にも初挑戦している。

下田翔大の現在は引退したの??

ネット上で下田翔大さんのことを調べてみると、「引退」というワードが出てくる。

これは過去にアミューズに所属していたものの、その後契約が更新されていなかったために「引退したのでは??」という話ネット上であったようだ。時期的に2018年くらいだ。

しかし、その後ソニーミュージックアーティスツ所属になっている。これは俳優の成田凌さんや二階堂ふみさん、土屋太凰さんが所属している大手事務所である。

そのため「引退説」はデマということになる。本人からも”引退する”などの言葉は出ていない。

また直近の出演は2018年の「アシガール」になるが、それ以降の出演は決まっていないようだ。

 

下田翔大さんも今年で高校を卒業する。大学進学するのかは今のところ不明であるが、子役の頃からCMやドラマ・映画など多数出てきている。今後も役者としての彼の活躍を応援したいところだ。

 

 

 

芸能
スポンサーリンク
chan-asaをフォローする
APPLE&CINNAMON

コメント

タイトルとURLをコピーしました