皇位継承順位は現在1位が秋篠宮様!!今後はどうなる? 愛子様や悠仁様は?

今年5月1日、新天皇が即位し新しい「令和」の時代が到来した。

“天皇が生前退位する”のは歴史的に見ても約200年ぶりであるという。

元号が変わるという歴史的瞬間に日本中のみならず世界からも注目された。

まるで元旦のようなお祝いムードに包まれたが、新天皇になったことで注目される問題がある。

以前からも取り上げられていたが、皇位継承問題である。

日本は男子天皇制であるために、現時点で女性皇族には継承権がない。

しかし、そうなると天皇制を維持していくことが、今後困難になるのでは?とされている。

今回は皇族方の皇位継承順位について調べると共に、今後の起こりうる問題や愛子様や悠仁様の順位についても調べてまとめてみた。

 

 

 

 

スポンサーリンク

現在の皇位継承順位は??1位は秋篠宮様で愛子様や悠仁様は?

平成の天皇陛下は生前退位したことで「上皇」という位になり、皇太子様が天皇陛下となった。

平成の時代までは、皇位継承順位は皇太子さまが1位、秋篠宮様が2位、悠仁様が3位、天皇陛下(現:上皇様)の弟にあたる常陸宮様が4位であった。

しかし、令和に突入したことで皇太子さまが天皇陛下に即位したため、秋篠宮様が1位、その子である悠仁様が2位、上皇様の弟である常陸宮様が3位となった。

愛子様に関しては女性のため、現時点では皇位継承の権利はなく、継承順位の中に入っていない。

皇位継承順位の今後はどうなる??

令和時代になって皇位継承問題がいよいよ表面化してきた。

ご存知の方も多いと思うが、日本は「男子天皇制」であるからだ。

皇室典範は「父方に天皇の血筋を引く男性のみが天皇になる」と定めている。

現在40歳以下の皇族は7人いるが、悠仁様以外は全員女性のため女性皇族は結婚してしまうと一般人となる。

もし眞子様や佳子様、愛子様の女性皇族が結婚してしまうと、次の皇族を担うのは悠仁様だけになってしまう。

以前小泉内閣において女性天皇や女系天皇を認めるべきかの会議が行われていた。しかし、当時の保守系議員から反対があった。それでも有識者会議では「女性天皇を認めるべきだ」との報告者をまとめていたが、秋篠宮家に悠仁様が生まれるとこの議論はうやむやのままになってしまった。

しかし、新天皇が即位し新しい時代が来た今、まったなしであることに変わりはない。

本格的な検討は一連の皇位継承式典が終わる秋ごろになると言われている。

未分類
スポンサーリンク
chan-asaをフォローする
APPLE&CINNAMON

コメント

タイトルとURLをコピーしました